Events
2020/08/19
803views

ウェレンドルフとエンジェルストーリー

コメント 15

ウェレンドルフのリングの内側には天使の刻印が施されているものがあります。それは、あるお客様からの手紙がきっかけで始まりました。

天使のついたウェレンドルフのジュエリーが家族とその思い出を守ってくれたという手紙をきっかけとして生まれたエンジェルは、身に着ける人が守られますように、という思いが込められています。

現在のような状況下では、守りたい、守られたいという思いをリングの内側に刻むことは意味のあることだとウェレンドルフは考えます。そこで、すべてのリングの内側に守護を意味する天使を刻印することにしました。(お預かり約3週間、無料)

※動画再生時には音声が流れますので、音量にご注意ください。

 

期間中には、これまで天使の刻印がなかった、人気のエナメルリング、Forget-me-notやHibiscusなどにも天使の刻印を入れることができます。

また、お客様がすでにお持ちのウェレンドルフリングに天使が入っていない場合にも、天使の刻印を入れるサービスを行います。ぜひこの機会に足をお運びください。

ウェレンドルフとエンジェルストーリー

会期:2020年8月26日(水)~2020年9月8日(火)
会場:日本橋三越本店 本館6階 ジュエリーギャラリー

ウェレンドルフ(ドイツ 1893年創業)

 

コメントを書く
15件のコメントがあります。
ログイン