Style
2020/03/31
142views

日本橋三越本店アシスタントマーチャンダイザーOさんが夢を叶えた 自分らしさを手に入れる、ジュエリーオーダー物語

コメント 4

 ジュエリーは心から気に入ったものと出合えれば、年齢や流行に関係なく、一生大切に身に着けていくことができます。妥協のないジュエリー選びの選択肢としては、ジュエリーのオーダーという方法があります。しかし、ジュエリーのオーダーと聞くと高額で、大変な手間と時間がかかると思っている方は多いのではないでしょうか。日本橋三越本店では、スタイリストからの的確なアドバイスを参考に、気軽に自分好みのジュエリーを手に入れることができます。

日本橋三越本店の宝飾アシスタントマーチャンダイザーOさんがジュエリーオーダーを体験してみました。

1.
私は自分の中でイメージをしていたピアスをずっと探していました。しかし、イメージ通りのものは見つからないため、人生初のジュエリーオーダーを挑戦することにしました。

Oさんが探していたジュエリーは、バーとチェーンが耳元で揺れるダイヤモンドのピアス。バーは直線で、チェーンはバーと同じ長さ、しかしイメージ通りのピアスを見つけることはできません。そんなとき、昨年日本橋三越本店で開催された『4月の誕生石 ダイヤモンドフェア』で手ごろなダイヤモンドのルースを見つけました。それを機に、日本橋三越本店本館6階ジュエリーギャラリーの『三越コレクション』で、はじめてのジュエリーオーダーをすることになったと言います。

2.
4月誕生石 ダイヤモンドフェアで、ダイヤモンドのルース(裸石)を手に入れました。

日本橋三越本店「三越コレクション」では常時、ダイヤモンドやカラードストーンのルースを多数取り揃えています。Oさんが購入した「4月誕生石 ダイヤモンドフェア」が今年も開催されます。今年は「4月誕生石 ダイヤモンドコレクション」、特に多くのルースが揃っています。ルースを子どもたちへ受け継ぎたい、またいつか自分好みのジュエリーをオーダーしたいと考えている方におすすめです。
「三越コレクション」でルースをご購入いただいた方には、スタイリストのアドバイスの元、ジュエリーオーダーのご相談を承っています。ただし、デザインによってはお引き受けできない場合もございますので、まずはご相談を。

3.
購入したダイヤモンドルースを元に、日本橋三越本店のスタイリストへ自分のイメージを伝えていきました。イメージをより具体的に伝えるために、手持ちのピアスや店頭のジュエリーデザインを例にとってお話をしました。

ジュエリーオーダーをする際、「三越コレクション」にあるジュエリーデザインなどをベースにしていただくとイメージが伝わりやすいでしょう。たとえば、「このデザインで中石をルビーではなく、ダイヤモンドにしたい」や、「中石をもっと大きなものにして、地金はプラチナからイエローゴールドにして」、「中石を囲むダイヤモンドをもっと増やしたい」など、具体的なリクエストをすることが、よりイメージに近づけるコツです。

4.
デザイン画を作成していただき、スタリストからのアドバイスを受けながら、さらにデザインを詰めていきました。もっと美しく、より理想のイメージに近づくように、スタイリストのアイデアとテクニックをデザインへ反映していきました。

Oさんは購入したダイヤモンドルースのセッティングは立て爪にしたいと依頼しましたが、ダイヤモンドを大きく見せるのなら、ベゼルセッティングが良いと勧められました。また、バーと共に揺れるチェーンのイメージとして手持ちのピアスを持参しました。スタイリストからは、このチェーンの先端に重りになる小さなパーツを付けると、より美しく揺れるとアドバイス。イメージにより近づけ、さらにスタイリストからのアドバイスを参考にしていただくことで、もっと魅力的なピアスになったとOさんは語ります。

5.
約1か月で完成しました!理想のピアスがやっと手に入った時はとても嬉しかったです。ぜひ皆様もこの感動を体験してください。

 

三越コレクション「4月誕生石 ダイヤモンドコレクション」 を開催いたします。

開催場所:日本橋三越本店 本館6階 ジュエリーギャラリー
開催日程:2020年4月1日(水)~28日(火)

 

詳しくはこちらをご覧ください。

コメントを書く
4件のコメントがあります。
ログイン